A Free Template From Joomlashack

ライフライン・ディセント、高層ビルからの避難方法が新たな安全レベルに達する

高層ビルからの緊急時の最後の脱出手段として活用できるのが、ライフライン・ディセント!どう考えても「脱出の方法がない!」という時にこそ、信頼性と安全性の面でも確実に実績を残してきた、遠心分離式のブレーキ技術、ライフライン・ディセントにお任せください。実証済みの技術と革新的なアイディアのコラボレーションにより開発された、ライフライン・ディセントの特徴は、その使いやすさと用途の多様性です。

高層ビルからの避難時において、あらゆる危険な状況が想定されます。火事の時、電気的障害が危険を及ぼす時、または地震などで建物の構造自体が不安定になった時、その中にいる人たちは通常の避難方法では脱出できない可能性が増します。また、そういった状態の中、救急隊の救助も危険すぎる状況に陥る事があります。そのような状況に置かれた時こそ、使いやすく、コンパクトで順応性に富んだライフライン・ディセントがあなたの命を救います!

注:ライフライン・ディセント(LDS)装置は、一度しか使用できません。一度使用したLDSを巻き戻して、もう一度使うことは出来ません。

一秒間約1.2メートルの速度であなたを安全に地上までガイドします。

より詳細なビデオの場合は:ここをクリック

高層ビルからの脱出、シンプルな解決方法!

背景

このような世界貿易センターの攻撃などのイベントの結果として、吹き抜けのデザインへの変更は、世界貿易センタービルディングのコードのタスクフォースによって推奨されている。根本的な問題がまだ存在するタスクフォースが推奨される変更にもかかわらず、問題は修正されていません。   >>

利点

高層の安全性の欠点は、特定の緊急脱出で、脱出の多くの代替手段の設計および製造につながっている。スライド、リフト、折りたたみキャビンはすべて伝統的なルートが安全に使用することができない別の逃げ道を提供する手段として提案されている。  >>

規制

当社の製品を設計し、最も厳格な国内および国際的な規制を満たすために製造されています。これらの規格を使用すると、緊急脱出の手段として当社の製品を採用する自信を与える。アメリカ、ヨーロッパとオーストラリア - ワールドワイドの規格に準拠した。 >>

確証

多くの社会的関心に応答していくために、たくさんの革新的な装置が開発されてきました。しかしこれら多くの装置は使用条件が満たされないと使えなかったり、危険過ぎたりします。ライフライン・ディセントは、違います!国内的および国際的にも高い水準を満たしたデザインに基いて製作され、他の装置にはない多くの利点を持っています。 >>

多くの社会的関心に応答していくために、たくさんの革新的な装置が開発されてきました。しかしこれら多くの装置は使用条件が満たされないと使えなかったり、危険過ぎたりします。ライフライン・ディセントは、違います!国内的および国際的にも高い水準を満たしたデザインに基いて製作され、他の装置にはない多くの利点を持っています。

製品警告


LDS降下装置は、取り扱い説明書に沿ってメンテナンスされ、正しく設置と操作が行われる事により安全に使用する事ができます。誤った使い方や不適切な使用方法、固定金具の不具合により、重症事故や死亡事故につながる場合もあります。

 

購入者は販売条件に従って、取り扱い説明書を良く読んだ上で、装置の正しい使用方法および安全基準に従い、ご使用ください。そうすれば当社のLDS装置は皆様の使用、安全、保障要求に応える事ができます。